キーボードを使いながら食べるのにもっとも向いていない食品とは

from morguefile.com

オーストラリアの記事です。
The worst foods to eat over a keyboard
以下そのリスト。

  • 全粒米
  • 極細パスタ
  • ひまわりの種(殻付き)
  • Rice Bubbles (with or without milk)
    • ポン菓子*1みたいなやつですね。チョコレートコーティングしたスナックなども見かけます。ケロッグこんな製品とか(オーストラリア)。ニュージーランドケロッグでRice Bubblesに不良品が出て回収騒ぎっていうニュースもありましたっけ。あのあたりのひとたちはRice Bubbles好き?
  • ジャム
  • フレークバー
    • 薄いチョコレート片でできたバー、だと思います。食べるときにぼろぼろ細かいカス(薄片)が落ちる。

詳しくはリンク先をどうぞ。
ポテトチップスがないのは、そんなの食べながらキーボード打つやついないよ、ということなのでしょうか。


日本だとなんだろう。


日本の場合。

  • きな粉がついた和菓子の類。



思いつかないので終了。

おまけ。

同じページで紹介されていたリンク。
食器洗い機でキーボードを洗う方法
写真つきで説明。猫の毛が……。
要はバラして、外側(前と後ろ)とキー部分だけを食器洗い機に入れろと。


吉田戦車のまんがで、「ビデオデッキの蓋をとって納豆を入れる」ってのがあったのを思い出した。

*1:若いひとは知らないと思いますが、昔の日本人はこれを主食にしていたのです。普通の米のように炊く必要もなく、また保存が効くので軍隊でも「軍ポン」と呼ばれて携帯されていました。