日曜ハンバーグ日記

日曜の夜。
酒飲んでなぜか汗だくになって歩いていて、ふと
「あれ? おれってハンバーグくさい?」
と思ったのですが、おおきな屋敷の塀の向こうから、なんとも濃厚なハンバーグの匂いが流れてきているのでした。
ハンバーグの匂いのなかを歩くわたし。
そして深夜に一家でハンバーグ。