はてな創世記

はてなのなかで、人力検索のイメージが薄れつつあるのか。
はてなダイアリーの使い方で困っています。(このエントリーを含む日記- livedoor Blog(ライブドアブログ) | 教えて!goo
はてなのことをはてなで聞かないのはなぜなんだぜ?
やはりサービスの横のつながりがわかりにくいのかもしれないなぁ……。


というわけで、今回ははてなの歴史を巡る、ぬるい旅へ。

jkondo神は自転車を降りて

暗雲垂れ込めるネットを訪れ、こう言った。
なんでなんで?


はてな紀元1年

原始のネットに混沌とした暗闘がある中、jkondo神によりhatenaが作られ、質問と解答が出来た。
「話せばわかる」「それ10ポイント」

人力検索」の開始。

はてな紀元2年

jkondo神は世界の様子を空から知らせることにした。
「これでお互いを監視しなさい」「被アンテナ数」

はてなアンテナ」登場。

はてな紀元3年

jkondo神は日記を作り、繋がりが生じ、溝ができた。ポイント、グループ、フォトライフが作られた。
「キーワードでずるずる繋がって、となりの芝生を見なさい」

はてなダイアリー」登場。
[はてなスターはあとで]

はてな紀元5年

jkondo神は無数のブクマ獣と、神に似せた「はてブ」を作った。
はてなに暮らす生き物たちよ、世界を巡って好きなモノを集めてきなさい」

はてなブックマーク」登場。

はてな紀元7年

jkondo神は休まず働いた。

そして、はてな村が誕生した。
「そろそろ星の雨でも降らせるか


参考:株式会社はてな

蛇足

あと全然関係ないけど、なにこの猫みたいな頭の鳥は。

ねこバード?


[ふくろう?][画像はここから→ http://flickr.com/photos/taffeta ]